20201009_maekawa_アイキャッチ
あなたに立ち止まる勇気はありますか?
COLUMN

あなたに立ち止まる勇気はありますか?

こんにちは STAY GOLD代表の前川です。

先日、以前のコラム「心を整える」でも綴ったように、自分の人生の計画について振り返ってみました。場所はいつも決まっていて、和倉温泉のホテル海望です。1人で宿に泊まり部屋の中でじっくり自身を振り返ります。
普段は3ヶ月に一度の頻度でこの時間を設けていたのですが、コロナの影響もあり、今年は今回が初めての振り返りでした。
やっぱりこのように立ち止まって自分の現在地を確かめる、そんな時間はとても重要ですね。
霧が晴れて、自分が今何をすればよいか明確に確認することができました。

今回は、私が自身を振り返る際、どのようなことしているかをシェアさせていただきます。

セルフカウンセリングの為の4つのTIP

1.願望の明確化「本当にしたいことって何だろう?」
「私は何を求めているのか?私にとって一番大切なものは何か?私が本当に求めているものは?」

と自分に投げかけます。そしてさらに、それは

「誰の為なのか、何の為なのか、何故それをしているのか」と深堀して、

現在の自分の行動は自分が本当に求めているものに即しているか、と自問自答し、自分の本来の願望を顕在化させます。

2.自分の行動のあぶり出し「じゃあ、今自分は何をしているんだろう?」
自分の願望が明確になったら次は、その願望の為に自分は何をしているかを確認します。確認することは2点、現在の自分の「時間」と「お金」の使い方をチェックします。

それは、目的達成に近づくための時間になっているのか?目的以外の所で無駄遣いしていないか、を振り返ります。(ちなみに私は最近、まあまあ無駄遣いしていたことに気づけました。よかった笑)

3.現実を受け入れる「それって本当に効果的だろうか?」

1、2であぶりだした自分のその行動は、私の求めているものを手に入れるのに効果的か?をチェックします。

この時に重要なのは、主観を絶対視せず「客観的」に行動を自己評価することです。どんな評価であっても、そのことについて自己肯定せず、客観的に状況を振り返り、ありのままの自分を「承認」します。

4.実行に移す「じゃあ今日から○○をしよう!」

本来の願望を顕在化、現在の自分の行動をチェック、それを客観的に評価、それらを終えたら、その次は、行動に移すことです。

ここでは、改めて日々の行動のタスクを見直し、普通にちょっとの意識でできる事にもかかわらず、今できていないこと等から振り返り改善します。(例えば、朝早く起きる、元気に挨拶をするなど・・・)

5つの基本的欲求を書き出す

セルフカウンセリングをした後、自身の欲求について考えることが欠かせません。

・自分は何がしたいのか?
・どうすれば満たされるのか?

下記の5つの欲求に沿って考えていきます。

①身体の欲求

健康や身の安全、長生きの願い、病気をしたくないと行った身体に関する欲求

②愛・所属の欲求

家族、友人、会社などに所属し、愛し愛される人間関係を保ちたいという欲求

③力の欲求

何事かを成し遂げることにより、自分が価値あるものであることを確認したいという欲求

④自由の欲求

束縛から離れ、自立したいという欲求。多くの収入を得、経済的に豊かな人生を送りたいという欲求

⑤楽しみの欲求

義務感にとらわれることなく、自ら主体的に喜んで何かを行いたいという興味・関心・知的好奇心といったものに関する欲求


どの欲求が強いのかは、人それぞれ価値観が違いますのでバラバラです。
重要なのは、5つの欲求全てに対して行動をとるということです。

自分が求めていることは何なのか、どのような欲求が強いのか、自己分析をし、今どの欲求を疎かにしているのかを確認します。

自分自身を振り返るということは、冷静に自分の現在地確認を行い、間違った方向に歩んでしまわないように、迷子にならないように、そして間違った道に歩を進めていたとしても、後戻りできなくなってしまわないようにするための大切な時間です。

日々の業務に忙殺されている人は特に、とても重要な部分であるにもかかわらず、軽視しがちな部分です。

一度、立ち止まる勇気をもって、このような時間を設けてみてください。

まだ、他にもやっていることはありますが、書ききれないので機会があればご紹介します。(基本的にアチーブメントで習ったことをやっています。)

この記事が皆様の成長と発展に貢献できれば幸せです。
それではまたお会いしましょう。

Facebook:https://www.facebook.com/wataru.maekawa.7
Instagram:https://www.instagram.com/watarun23/?hl=ja
Twitter:https://twitter.com/watarun231

WRITER

前川 渉

Stay Gold 編集長・STAY GOLD FUND

前川 渉

Wataru Maekawa

1988年 石川県金沢市生まれ
2010年 東洋大学卒業(経済学部国際経済学科専攻)
2010年 信用金庫入庫
2012年 独立系M&Aコンサルファームへ入社
※在籍中に40社以上のM&Aに携わり、300社以上のコンサルティング実績を認められ、ヘッドハンティングを受ける。
2016年 外資系金融機関入社
※1年目より同社の成績優秀者表彰に入賞。
世界基準で競う業界成績優秀者表彰(※MDRT)の会員となる。(2018, 2019, 2020)
2020年 STAY GOLD FUND創業
地方特化型ハンズオン・ファンドを運営。
M&A戦略立案、幹部教育にてIPO支援をする。

当WEB media「Stay Gold」では、「人の成長と発展」というコンセプトのもと、あらゆる業界のキーパーソンへのインタビュー記事やコラム等を通して、上質な情報をビジネスパーソンへ向けて発信している。

記事一覧
Pocket