20201123_maekawa_アイキャッチ画像
同期と10倍差をつける「考え方」
COLUMN

同期と10倍差をつける「考え方」 

早いものでこのコラムを書き始めて半年が経ちました。
個人的にはもうちょっと尖った・・いや、具体的な内容にしたいと思ってます。

例えば、営業であればマーケットの作り方や、ヒアリング、提案書の作り方、デザイン、反対処理など売上増加に直結する方法など。

マネジメントにおいては、実践で使える声掛けの仕方や、仕事をスムーズに進めるための上司との交渉術などよりリアルな内容。

12月頃からコラム自体が有料となりますので、価格を超えた価値を提供していきます。

さて、今回は同期に10倍差がつく考え方についてです。
私、社会人になりたての時の月収は手取りで15万円程でした。
今はその10倍以上あります。

学歴が高いわけではなく、もともと誰にも負けないスキルがあったわけもありません。同期に比べて長く働いているわけでもありません(そもそも時間は平等ですので10倍は差がつきません・・)

強いていうなら、「考え方」が違います。
今回はそのシェアをしていきますね。

素直にやってみる

今もそうですが、社会人になりたてのころから、先輩に言われたことを言われたとおりに疑いもせずやってきました。

なぜ、今自分がこの仕事をやらなければいけないのか?
自分にとって、どのような価値があるのか?

そのようなことは一切考えていません。

続きを閲覧するにはログインが必要です。
ログインはこちら

会員ではありませんか?
入会のご案内

WRITER

前川 渉

Stay Gold 編集長・STAY GOLD FUND

前川 渉

Wataru Maekawa

1988年 石川県金沢市生まれ
2010年 東洋大学卒業(経済学部国際経済学科専攻)
2010年 信用金庫入庫
2012年 独立系M&Aコンサルファームへ入社
※在籍中に40社以上のM&Aに携わり、300社以上のコンサルティング実績を認められ、ヘッドハンティングを受ける。
2016年 外資系金融機関入社
※1年目より同社の成績優秀者表彰に入賞。
世界基準で競う業界成績優秀者表彰(※MDRT)の会員となる。(2018, 2019, 2020)
2020年 STAY GOLD FUND創業
地方特化型ハンズオン・ファンドを運営。
M&A戦略立案、幹部教育にてIPO支援をする。

当WEB media「Stay Gold」では、「人の成長と発展」というコンセプトのもと、あらゆる業界のキーパーソンへのインタビュー記事やコラム等を通して、上質な情報をビジネスパーソンへ向けて発信している。

記事一覧
Pocket