20201105_maekawa_アイキャッチ
営業マンが今すぐすべきV・P・S
COLUMN

営業マンが今すぐすべきV・P・S

こんにちは STAY GOLD代表の前川です。
近ごろ、インプットが足りないと感じています。
猛烈に知識が欲しい状態です。わからないこと、判断がつかないことが増えてきているからです。
知識や経験が無いから、具体的に未来をイメージできなくなる。(具体的なイメージを持てる状態になれば判断でき、大体のことが実現します。)

「無知はコスト」と過去研修で学んだことがありますが、自分がそうならないように勉強していきたいと思います。


さて、本日は営業についての記事です。

先般、人材コンサル会社の営業マンからプレゼンを受けたのですが、彼の懸命にプレゼンする姿を見て、かなりの刺激をもらいました。(また、営業マンやりたいなと思うほどでした・・・・。)

そこで、私が考える営業マンにとって最も大事なことについてシェアしていきます。

Value:価値のある情報提供をしているか?

価値のある情報を全体的な観点でわかりやすく伝えているかどうか?
全体像、わかりやすいが重要。

「全体像」とは、商品価値(商品の内容)の説明だけではなく、付加価値(効果)やスケジュールなど(納品・審査など)
「わかりやすい」は小学校5年生ぐらいの子供に伝わるかどうか?

このポイントを押さえ、価値のある情報を提供すること。

Professionalism:プロ意識があるかどうか?

自分の商品に自信とプライドを持っているか
会社から売れと言われたからやっている。これでは絶対に売れない。
1円でもお金を貰っているのであれば、もうプロです。プロの仕事をしなければならない。

何故、この商品を売っているのか?
何故、この仕事をしているのか?
どうすればお客様の役に立てるか?

この問いに答えられなければならない。

Speedy  :スピーディな対応

対応が遅い、連絡が遅れることは信頼関係を一気に損ねる。
あとは金払いも・・・。

・電話は3コールで取る(気づけないならApple Watchを買うといいです)
・質問や相談があったら1時間以内にネクストアクションをとる(面談の日を決める)
・請求書がきたらその日に振込をする

あまり難しいことを考えずに、こうきたらこう返すみたいあらかじめルールをきめておくのもいい。
自分が営業マン時代に特に重要だと思って気をつけ、行動してきたことです。
メラビアンとか、元気に挨拶をするなども大事ですが、それだけで「購入」まではいきません。

重要なのは、プロとしての考えを持つ、価値を提供できる圧倒的なスキル、スピーディなレスポンスです。



この記事が皆様の成長と発展に貢献できれば幸せです。
それでは、またお会いしましょう。



Facebook:https://www.facebook.com/wataru.maekawa.7
Instagram:https://www.instagram.com/watarun23/?hl=ja
Twitter:https://twitter.com/watarun231

WRITER

前川 渉

Stay Gold 編集長・STAY GOLD FUND

前川 渉

Wataru Maekawa

1988年 石川県金沢市生まれ
2010年 東洋大学卒業(経済学部国際経済学科専攻)
2010年 信用金庫入庫
2012年 独立系M&Aコンサルファームへ入社
※在籍中に40社以上のM&Aに携わり、300社以上のコンサルティング実績を認められ、ヘッドハンティングを受ける。
2016年 外資系金融機関入社
※1年目より同社の成績優秀者表彰に入賞。
世界基準で競う業界成績優秀者表彰(※MDRT)の会員となる。(2018, 2019, 2020)
2020年 STAY GOLD FUND創業
地方特化型ハンズオン・ファンドを運営。
M&A戦略立案、幹部教育にてIPO支援をする。

当WEB media「Stay Gold」では、「人の成長と発展」というコンセプトのもと、あらゆる業界のキーパーソンへのインタビュー記事やコラム等を通して、上質な情報をビジネスパーソンへ向けて発信している。

記事一覧
Pocket