20200814_maekawa_アイキャッチ
育たない人
COLUMN

育たない人

こんにちは STAY GOLD代表の前川です。
本日は、2回目のオンラインサロンの実施日でした。
サロンの持つ成長のポテンシャルに大きな期待を持てた日でした。

最近は、このStay goldというWEBメディアも、いろんな人に見てもらえるようになりまして、会う人にお声をいただけるようになりました。
本当に感謝です。サロンもメディア更新も変わらず頑張っていきます。

さて、本日は育たない人についてのシェアをしていきます。


日々、業務の中で社員の教育を任されることはありませんか?

以前のコラムでも書きましたが、私は個人的には人は育てられないと考えています。ただ、育てられないだけで、育つ人はいます
上司は、育たない人に見切りをつけ、育つ人に時間とお金を投資するべきです。(結構な問題発言かもしれませんが、これが現実だと思います・・・)

育たない人の特徴

まず、育たない人は主体性がありません。基本的には受け身です。

・話を聞きにいかない。
・上司に教えてもらえるまで動かない。
・わからないままにする。
・自分の考えを持たない。
・言われたことしかやらない。

など挙げればキリがありません。
受け身で仕事しているから、達成経験が少なく自分に自信がありません。

育つ人の特徴

主体的に動く人です。育たない人と反対ですね。

・会議の時に自ら積極的に発言する。
・上司が喜ぶだろうと想像して、プラスアルファの仕事をする。
(例えば、コピーをとるにしてもクリアファイルに入れて付箋をつけて渡すなど・・・これしてもらえると本当に嬉しい。)
・自らイベントを発案する
・わからないことをわかるまで調べる(わかったふりをしない) など

大きな特徴は、主体的に動いていることから達成感を常に持ち、自分に自信を持っています
周りを元気にしてくれる人が多いですね。

さて、皆さんは育つ人の動きをしていますか?
育たない人の動きをしていませんか?

「こいつは、将来ウチの幹部になるな」「将来、期待できるな」

上司にこのような印象を持ってもらっているでしょうか?
このような印象を持たれているのであれば、良質な教育や仕事のチャンスを貰えているはずです。

育ちたい、成長したいなら、まず主体的に動いてみて下さい。

この記事が皆様の成長と発展に貢献できれば幸せです。
「いいね」「シェア」「ツイート」をよろしくお願いします。

それでは、またお会いしましょう。

WRITER

前川 渉

Stay Gold 編集長・STAY GOLD FUND

前川 渉

Wataru Maekawa

1988年 石川県金沢市生まれ
2010年 東洋大学卒業(経済学部国際経済学科専攻)
2010年 信用金庫入庫
2012年 独立系M&Aコンサルファームへ入社
※在籍中に40社以上のM&Aに携わり、300社以上のコンサルティング実績を認められ、ヘッドハンティングを受ける。
2016年 外資系金融機関入社
※1年目より同社の成績優秀者表彰に入賞。
世界基準で競う業界成績優秀者表彰(※MDRT)の会員となる。(2018, 2019, 2020)
2020年 STAY GOLD FUND創業
地方特化型ハンズオン・ファンドを運営。
M&A戦略立案、幹部教育にてIPO支援をする。

当WEB media「Stay Gold」では、「人の成長と発展」というコンセプトのもと、あらゆる業界のキーパーソンへのインタビュー記事やコラム等を通して、上質な情報をビジネスパーソンへ向けて発信している。

記事一覧
Pocket